パソコンの処分「パソコン本体の処分」

パソコン本体の処分とは

不用品回収・処分ナビ
 パソコンの処分「」について。
 不用品回収・処分ナビは、全国各地にある不用品回収業者の検索サイト。不用品を回収・買取・処分する業者を市区町村別に一覧化。最寄の不用品回収業者を検索可能です。

不用品回収の登録業者数:310

不用品回収・処分業者のサイト登録(無料)
 

 

 
不用品回収・処分ナビ > パソコン本体の処分

パソコン本体の処分

 
 最近では家庭でもパソコンを置いていることが多いのですが、このパソコンは精密機械であるがために長く使っていても数年で買い替えなければならない「ごみ」になってしまいます。依然は普通の粗大ごみや不燃ごみなどで処理していましたが、循環型社会を目指す風潮を受け、2003年に施行されたパソコンリサイクル法によってメーカーにリサイクルが義務付けられました。

 この回収とリサイクルはメーカーに義務付けられたため、家電量販店やPC販売店で買い替えをすると新しいパソコンの購入価格に回収費用が上乗せされることになっています。その価格は液晶画面のノートパソコンで3000円、液晶ではない画面一体型のパソコンで4000円です。この料金を上乗せされて購入した本体には「PCリサイクルマーク」のシールが貼ってあります。

 PCリサイクル法以前に購入したパソコンについては処分時にその値段を支払う形になります。その費用を払う代わりに使用済みのパソコンを引き取ってくれ、メーカーが解体し再資源化する仕組みになっていますので、メーカーや輸入販売業者に問い合わせしましょう。

 ただし注意が必要なのは日本から撤退したメーカーのパソコンや、自作のパソコンを廃棄する場合です。これらは販売店では回収できない機体として扱われます。自治体でもパソコンは回収しないことになっているので廃棄できないと問題になりました。しかし最近では自治体や社団法人などで有償ではありますが引き取り、リサイクルをしていますので自治体に問い合わせしましょう。

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 
スポンサーリンク
 
 

 

 

粗大ごみと不用品について

捨てるときの基礎知識

一般的なゴミとは
粗大ゴミの歴史
粗大ゴミの種類
粗大ゴミの捨て方
捨てられた粗大ゴミの行き先
家庭ゴミと企業ゴミ
ゴミと環境汚染

リサイクルの知識

リサイクルの法律
家庭でのリサイクルの取り組み
企業でのリサイクルの取り組み
希少金属のリサイクルついて
リサイクル業者
リサイクルのコスト

不用品処分のタイミング

引越しは不用品処分の大きな契機
粗大ゴミを出さない物件の選び方
モノを捨てない買い方
引越時における不用品処分の方法
ゴミによるご近所トラブル
引越し後の片付け

パソコンの処分

PCリサイクル法
パソコン本体の処分
パソコン周辺機器の処分
パソコン内データの処分
パソコン処分時のトラブル

不用品回収業者の選び方

回収品目の確認
回収料金の確認
自治体と不用品回収業者
無料回収所
回収トラブルについて
リサイクルショップの利用法
 
スポンサーリンク
 
 
 
 

 

 

不用品回収・処分業者のサイト登録申請

不用品回収・処分ナビでは、不用品を回収・処分する業者のご登録をお待ちしております。市区町村別の地域別検索が可能なため、不用品回収・処分する業者を探している方へ高いアプローチが見込めます。

不用品回収ナビ

不用品回収・処分業者のサイト登録
 
 

 

 
不用品回収・処分ナビについて
・不用品回収・処分ナビは、不用品回収・処分の提供を目的としています。不用品回収のご利用及び比較等はご利用者自身の判断でお願い致します。不用品回収・処分される際は、事前に出張や回収における料金・費用などを事前にご確認・見積の上、ご利用願います。
・掲載されている情報については万全を期しておりますが、サイト内情報及び結果に対しての責任は負いかねます。

ゼタセグメント 

不用品回収・処分ナビ

不用品回収・処分ナビは、全国各地にある不用品回収業者の検索サイト。
運営組織概要 免責事項
 
 

Copyright (C) 2011-2015 不用品回収・処分ナビ All rights reserved.